金本さんからさらに9800万円詐取か

 今シーズン限りで現役を引退したプロ野球・阪神タイガースの金本知憲さん(44)から出資金名目で現金をだまし取ったとして、埼玉県警は金本選手の知人で既に詐欺罪で起訴されている元会社役員の本多善光被告(45)を20日に詐欺容疑で再逮捕しました。

 本多被告は2004年に競艇の投票券の場外発売所の運営などをする会社を設立。2006年に金本さんから出資金名目で複数回にわたって計約9800万円を出資させ、だまし取った疑いが持たれています。
 金本さんは2007年3月から2008年5月まで、この会社の代表取締役を務めていましたが、役員報酬は受けてい無かったと言うことです。

 しかし、金本選手から金を騙し取るとは良い度胸をしています。金を持っているから、と言うのはあるでしょうが、リスクも高いでしょう。様々な人脈も持っていますし、逮捕されればこうして大々的に報道されてしまう訳です。それともプロ野球選手は騙しやすいのでしょうか?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です